住宅ローンの申し込み方法は?

住宅ローンのネット申し込みは?

ネット申し込み
資料もネットでチェックできる!その方法って?

住宅ローンの申し込みって、なんだかとても大変で面倒なイメージがありませんか?

店頭へ行って説明を聞いてから分厚い書類や契約書があって…というふうに、たくさんの工程を経てやっと審査や融資を受けられると思っている方も多いと思います。

でも、実際のところはもっと気軽に住宅ローンの借り入れ申し込みができるようになっています。

その前に必要となる審査もとても簡単にできるようになっているのですが、実はインターネットから申し込むことができるのです。

住宅ローンを取り扱う多くの銀行では、資料や申込書をインターネットで簡単に取り寄せられるようになっています。

また、資料やパンフレットをインターネット上でデータとして見ることもできる銀行がありますから、申し込みをして資料が届くのを待つという工程を省くこともできます。

方法はとても簡単。それぞれの銀行の住宅ローンページから「資料申し込み」や「事前審査申し込み」といった部分をクリックし、必要な項目を入力して送信するだけ。

あとは必要な書類が送られてきたり、仮審査をしてくれるのでそのまま手続きをしていけばOKです。

 

来店不要!ネットで住宅ローン契約もすべて解決
一部銀行ではインターネットと必要書類の郵送のみで借入の契約を行うこともできます。

小さなお子さんがいてなかなか銀行に行きづらい、体の不自由で店頭へ何度も足を運ぶのはちょっと…という場合でも、とても便利ですよね。

たとえば、住信SBIネット銀行では来店不要、ネットと書類の郵送のみで契約を行うことができます。

ネット環境があればちょっとした時間にすぐ申し込むことができますし、仮審査が行われた時にもメールでお知らせしてくれるのでいつでもチェックすることができます。

ただし、新生銀行やイオン銀行では最終的な契約時にだけ店舗に来店しての契約となりますので、どうしても店頭へ行けないという方は住信SBIネット銀行などの来店不要な銀行をチェックしてみると良いでしょう。

住宅ローン審査が通りやすい銀行ランキング!

じぶん銀行住宅ローン
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要で時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約(50%)無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1
  • 三菱東京UFJ銀行銀行繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座がなくても申込み可能
  • 業界最安水準の金利
スペック
矢印
申し込み


楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円〜
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック
矢印
申し込み


住信SBIネット銀行
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度指数1位
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱手数料は借入金額の2%+税
スペック
矢印
申し込み


au住宅ローン
  • セット割でau通信サービスがおトクに
  • 三菱東京UFJ銀行出資だから安心
  • 業界最安水準の金利!
  • 最短10日で契約完了
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
スペック
矢印
申し込み


イオン銀行住宅ローン
  • 年収100万円以上・安定収入あること
  • 就業連続6ヶ月・事業開始3年以上
  • 変動金利は0.57%その後1.8%引き
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • イオンでの買い物が毎日5%オフ
  • 繰り上げ返済は50万円から
  • 団信生命保険料・全疾病保険料は本人負担
スペック
矢印
申し込み

住宅ローン申し込み記事一覧

住宅ローン≠正社員!安定した収入なら契約社員でもOK誰もが気になるマイホーム事情。そのときに必要となるのが住宅ローンですが、この住宅ローンを借りるにはいろいろな条件を審査で満たしていかないといけませんよね。そこで疑問なのが、住宅ローンは正社員でないと借りられないのか?ということです。住宅ローンを借りる=収入がある・正社員というイメージがありませんか?でも、住宅ローンを借りられるのは正社員だけではな...

そもそも利息(金利)ってなんなの?住宅ローンのみならず、どんなローンにも必ず「利子(利息)」がつきものですよね。住宅ローンなどの場合はこの利子を「金利」と言いますが、金利はどれくらいが基準になるのでしょうか?銀行によってこの金利は変わりますが、もちろん低ければ低いほど返す額も低くなります。が、返済年数が長いとそのぶん返す額も増えていくので注意が必要になります。さて、金利についてみていくのですが、た...

学生だってマイホームが欲しい!実は住宅ローンが組める!?今ではとても若くして結婚される方も多くなってきましたよね。いわゆるできちゃった結婚はもちろんですが、そうでもないのに若いうちに結婚するという方も増えています。「学生結婚」も珍しくなくなってきましたが、そんな学生さんでもやっぱりマイホームを夢見るという人は少なくありません。では、ズバリ。学生さんでもマイホーム購入のために住宅ローンを組むことはで...

外国人が住宅ローンを借りるなら「永住権」を!住宅ローンを借りたいと思っているのは日本人だけではありません。日本に住む外国人の方でも、ここ日本に住居を構えたいと思っている人はとても多いものです。そんな外国人の方でも、果たして住宅ローン審査に通り希望金額を借りることはできるのでしょうか?基本的に住宅ローンというのは、どの銀行を見ても「日本国籍の方・永住許可を受けている方や特別永住者の方」が借りられると...

住宅ローン借り換えは新規借り入れよりもカンタン住宅ローンのことについて少し調べると、住宅ローンを借りるということ以外にもあるワードがよく登場します。それが「借り換え」です。融資先の銀行ホームページなどでも「新規借り入れ」か「借り換え」という項目に分かれていることがよく見られますよね。では、そもそも借り換えというのはいったい何なのでしょうか?「借り換え」とはその名の通り、別にローンを借り入れることで...

住宅ローンは男性だけではなく女性だって組める!住宅ローンを組む、というとやっぱり大黒柱である男性(夫)が名義人となって借り入れるというイメージがありますよね。やはり一般的な家庭であればそういったパターンになると思いますが、今日本ではシングルマザーやシングルファザーがとても増えています。また、まだ結婚をしていないシングルの女性でも男性以上に仕事で実力を発揮してバリバリ働いているということもよく見られ...

フリーターでも住宅ローンOK!?基準の甘い銀行って?住宅ローンに限らず、多くのローンはやはり「正社員」や「契約社員」などといった方でないと審査に落ちて借りられないという場合が多いようです。ローンは借りたら返さなければなりませんから、やはり30年以上もの長期間返済していくだけの安定した収入があるかどうか、ということは審査のとても重要なポイントになってきますよね。継続して安定した収入ということが審査基...