住宅ローンの金利とは?

住宅ローンの金利とは?

ネット申し込み
そもそも利息(金利)ってなんなの?

住宅ローンのみならず、どんなローンにも必ず「利子(利息)」がつきものですよね。

住宅ローンなどの場合はこの利子を「金利」と言いますが、金利はどれくらいが基準になるのでしょうか?

銀行によってこの金利は変わりますが、もちろん低ければ低いほど返す額も低くなります。が、返済年数が長いとそのぶん返す額も増えていくので注意が必要になります。

さて、金利についてみていくのですが、たとえば住信SBIネット銀行の「Mr.住宅ローン」の場合、2017年9月1日時点での金利は以下のようになっています。

変動金利・年0.670%

固定金利10年・年1.28%

固定金利20年・年2.22% というふうになっています。

変動金利が最も低い金利になっているのは、その名の通り金利が変動することがあるからです。

つまり、簡単に言えば月々の返済がギャンブル状態となっていて、低金利のときには返済額も少なく済みますが、金利が大幅にアップしてしまった場合にはそのぶん返済額も大幅にアップしてしまうということなのです。

それに比べて固定金利の金利が高いのは、安定した返済額を維持し続けることができるため、変動金利よりも高い金利に設定されているのですね。

預金残高=ローン残高なら無利息の住宅ローンも!
さて、そんな住宅ローンの金利(利息)ですが、正直なところ「無利息」で借りられるというところはあるのでしょうか?

ひとつ、東京スター銀行の住宅ローンであるスターワンというプランでは、預金残高とローン残高の同額部分については無利息になっているということです。

つまりローン残高1500万円、預金残高が300万円あるという方の場合なら、ローン残高の1500万円のうち300万円は無利息になるということですね。

こういったプランもありますが、その他の銀行では無利息ということはまずありません。

大きな額のお金を借りるわけですから、やはり利子(利息)は必要になってくるということは納得できますよね。もちろん金利の低い銀行を選びたいというのが正直なところではありますが。

住宅ローン審査が通りやすい銀行ランキング!

じぶん銀行住宅ローン
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要で時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約(50%)無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1
  • 三菱東京UFJ銀行銀行繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座がなくても申込み可能
  • 業界最安水準の金利
スペック
矢印
申し込み


楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円〜
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック
矢印
申し込み


住信SBIネット銀行
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度指数1位
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱手数料は借入金額の2%+税
スペック
矢印
申し込み


au住宅ローン
  • セット割でau通信サービスがおトクに
  • 三菱東京UFJ銀行出資だから安心
  • 業界最安水準の金利!
  • 最短10日で契約完了
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
スペック
矢印
申し込み


イオン銀行住宅ローン
  • 年収100万円以上・安定収入あること
  • 就業連続6ヶ月・事業開始3年以上
  • 変動金利は0.57%その後1.8%引き
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • イオンでの買い物が毎日5%オフ
  • 繰り上げ返済は50万円から
  • 団信生命保険料・全疾病保険料は本人負担
スペック
矢印
申し込み