自営業は住宅ローン審査通りやすい?

自営業は住宅ローン審査に通りやすい?

自営
自営業でもマイホーム!住宅ローンは借りられる?

サラリーマンの方でも、未婚の女性ひとりでも、どんな方でもやっぱり憧れるのがマイホームです。

そして、自営業の方でもやっぱりマイホームを購入したいと思っている方は少なくないでしょう。

でも、自営業の方というのは一般的なサラリーマンなどの会社員とは違い、いろいろなことで手続きが必要だったり面倒なことも多くなりがちです。それはマイホームを購入する際の住宅ローンもしかり。

自営業の方というのは、どうしても収入が安定しにくいというデメリットがありますから、ローンを返済していく上でいろいろな不安も大きいことでしょう。

そこで、自営業の方でも住宅ローンを借りられるのかどうか、また自営業でも借りやすい銀行があるのかどうかをご紹介しましょう。

自営業の方の住宅ローン…ポイントは収入
まず自営業の方が住宅ローンを借りられるかどうかというところですが、結論から言うともちろん借りられます。

しかし、一般的な会社員の方に比べると基準は少し高くなってしまいます。ポイントはやはり収入面ですから、過去三年間の収入を安定させておくことが必須条件となります。

また、収入に多少の変動があったとしても、自己資金(頭金や諸費用を支払う現金)を多めに用意しておくことで、借入金額を少なくすることができるので住宅ローン審査にも通りやすくなります。

収入を安定させるというのはなかなか難しいことだと思いますので、できるだけ自己資金を多く用意するように心がけておきましょう。

そして、だいたいの銀行では自営業の方の借り入れ条件が「3年以上の業歴・収入は年収300万円以上」というふうに定められていますので、まずはここをクリアできるようにしたいものです。

新生・イオン・住信SBI銀行のそれぞれの気になる基準
さて、自営業の方の借り入れ条件はわかりましたが、やはりなかなか難しいものです。自営業の方でも借り入れしやすい銀行というのが気になりますが、どこの銀行なのでしょうか?

たとえば、新生銀行では「業歴2年・平均年収300万円以上」というふうになっていて、業歴が浅くても借り入れできるというふうになっています。

次に、イオン銀行。イオン銀行では自営業の方ならば「事業開始後3年経過していること・前年度所得が100万円以上」と、年収の壁はぐっと低くなっているのがわかります。

住信SBIネット銀行では「安定かつ継続した収入のある方」とされていますので、一般的な「業歴3年・年収300万円以上」をクリアしていればまず問題はないでしょう。

このように、自営業の方でも十分に住宅ローンを借りることは可能です。

特に金額のハードルが低いイオン銀行や、住信SBIネット銀行などのネット銀行では審査も通りやすいと言われているのでチャレンジしてみては。

住宅ローン審査が通りやすい銀行ランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ
住宅ローン審査通りやすいTOP 新生銀行の詳細 住信SBIネット銀行の詳細 当サイトイチオシ!